マイクロ流体チップとポンプ: Organ-on-a-chip
POCTカートリッジ
出展社情報
見どころ
1. Organ-on-a-chip
例: 肝臓,腎臓等の細胞を培養し代謝薬物の相互作用を観察
例: クロスフローメンブレンチップ
2. POCT: サンプルからのDNA抽出,PCR,検出までチップ上で実施
3. Fluigent社の圧力制御式ポンプ
詳細
国名: 日本
アポイント特典
アポイント申込者 限定(特典詳細)
  • 技術者
    同席
  • 提案書
    見積
  • 特別価格
  • デモ予約
  • サンプル
    提供あり
  • 詳細データ
    説明
※出展社の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。 それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
 
出展製品情報
NEW  海外製品  実機/デモ 
Organ-on-a-chip / オンチップ多臓器細胞培養
microfluidic ChipShop GmbH (ドイツ)
多臓器間の相互作用に着目し,肝臓による薬物,毒素の代謝と腎臓における作用の観察を可能です。灌流環境により,静置培養では検出できない流体の進行方向に依存した毒作用を示すこと等に成功しています。
NEW  海外製品  実機/デモ 
マイクロ流体チップ上の液滴生成 / droplet generation
microfluidic ChipShop / Fluigent (ドイツ)
microfluidic ChipShopのマイクロ流体チップ「液滴生成チップ」とFluigentの圧力制御装置Flow EZ,流量計Flow Unit,液滴安定性の高いオイルと界面活性剤(サーファクタント)を用いた液滴生成アプリケーション。
NEW  海外製品  実機/デモ 
オンチップPOCTカートリッジ,診断システム
microfluidic ChipShop GmbH (ドイツ)
生体サンプルをマイクロ流体チップに導入後,DNA抽出とPCRによる増幅,病原体の検出や同定まで行える,ポイントオブケア診断用のチップカートリッジと装置を開発し,OEM生産しています。
事例: ALT,HIV,結核等
NEW  海外製品  実機/デモ 
Fluigent製 Flow EZ / 圧力制御式 マイクロポンプシステム
Fluigent SA (フランス)
高精度の圧力制御式ポンプです。マイクロ流体チップを用いた液滴生成(droplet generation)やorgan-on-a-chip,細胞培養の灌流システムを構成するのに最適です。流量計やバルブの他,OEM向けのモジュールもあります。
海外製品  実機/デモ 
オンチップリアルタイムPCR (連続流PCR / 静置PCR)
microfluidic ChipShop GmbH (ドイツ)
複数の固定温度ブロック上を通過する流路内をサンプルが通過することで連続的に変性,アニーリング,伸長が実施できます。温度変化を受けるサンプルが極めて小さいため,高速・高効率にPCR産物が得られます。
共同出展社
Fluigent SA  /  microfluidic ChipShop GmbH

出展社による製品・技術セミナー
日時
会場
セミナー内容
2月21日 (木)
13:30 ~ 14:00
セミナー会場R (インテックス大阪 2号館)
(株) ASICON / microfluidic ChipShop GmbH

マイクロ流体チップ: Organ-on-a-chipとPOCTアプリケーション
Organ-on-a-chipやPOCTカートリッジを中心に,microfluidic ChipShopのマイクロ流体チップの機能と応用事例を紹介する。